BRAND

高校生 概要

個別指導:実力差が激しい為、高校生も個別指導での指導とします。 

募集:高校は中学時からの学生を優先し、空きがある場合のみ募集します。

学習進度:各自の実力に応じた進度・難度での学習です。 中学生時から高校内容を学習する学生も多いです。

宿題提出:宿題のメール・FAXでの事前提出は中学同様です。 


2つの指導: 高校時代は忙しい為、目的に応じて効率よく学習すべきです。

① 大学一般受験: 
現役合格を目指すには、時間を要する教科の英語は高校2年末までに仕上げ、高校3年では過去問題対策、他教科学習に時間を向ける必要があります。 国立大学志望者は教科数が多いので、其れでも間に合わないのが実状です。 又、難関大学は問題が難しい上個性的なので、それに対応する時間を用意すべきです。 さもなければ浪人生とは戦えません。

② 推薦入試: 
大学受験難化に伴い、推薦入試希望者が増加中です。又、大学付属校の学生は、内部推薦を目指し、学校の好成績と英検取得をすべきです。

受験の場合:大学合格が難化傾向の中、英語は早期完成が必要  

大学入試が難化しています。 早慶以上は浪人生と戦うことを想定し、高校2年末までに過去問題が解ける実力を育成する必要があります。

長文:読み方のコツを解説の上、入試長文を多読します。 タイマーを使用        した速読もさせます。
文法:基本から解説の上、1文法で100題以上問題を解き実力養成します。
英作:事前提出させ、個人的に添削します。

高偏差値の大学ほど個性的な問題であるため、高3は過去問対策に充てる時間が必要です。 更に他教科の学習を考えると、時間を要する英語に関しては、高校2年末で完成させることが現役合格するには求められるでしょう。
この進度で学習した学生の多くは、その後難関大学に現役合格する学生が多いです。

推薦の場合: 学校の好成績と英検取得

推薦を目指し、学校の好成績と英検上位級合格を目指ます。 大学入試難化に伴い、推薦入試・AO入試希望者が増えています。 指導教科書には限定がありますので、ご相談下さい。
更に大学付属校の学生は内部推薦合格のためにも、好成績と英検取得が絶対に必要です。 

高校通塾生

鴎友・大妻多摩・カリタス・神奈川大付属・成城学園・桐蔭・
桐光・桐朋・都市大付属・東京農業大第一など

合格実績 

直近の 合格進学実績

   
2021年 早稲田大学文学部 1
    上智大学 1  青山大学 1
    中央大学 1  日本大学 1
    日本女子大学 1

2020年 上智大学1  学芸大学1 昭和大学看護学部1

2019年 名古屋大学 1
     慶応大学 文学部 1
     上智大学 文学部1 総合人間科学部1 総合グローバル学部1
     早稲田 教育学部1
     明治大学1  立教大学1  中央大学1  昭和大学1   

2018年:  上智大学 文学部1 ・ 
               早稲田大学 社会学部2     
               慶応大学 経済学1
               中央大学 商学部1 経済学1 法学1
       明治大学 経済学部2
              海外留学1

2017年:東工大1・慶応1・早大1・上智1・
              青山2・中央1・北里医学部1 他

2016年:慶応法1・経済1・文1 上智1・
              立教1・明治2・東京理科大1 他

2015年:東大1・東工大1・早稲田1・慶応1・
             東京理科大1・鶴見大歯学1・青山1


英語塾RISE

Page top